FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3.11から半年、9.11から10年

こんばんは、調子乗りの大バカ野郎・4年のイチノセです。

今日はタイトルの通り、今年3月11日に発生した東日本大震災から半年、
そして、2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロから10年の日です。
どちらも東北そしてニューヨークで起こったできごとで、
知り合いが犠牲になったわけでもなく、
長崎に住む僕には正直言えば他人事ではあります。

でもだからこそ、僕らは当事者ではないからこそ
「想う」必要があると僕は考えます。

これは、3.11や9.11に限らず言えることです。
66年前の戦争だってそうだし、いまも度々起こる事件・事故だってそう。

(自分には関係ない)、(自分には起こることじゃない)そういう
無関心・無思考が一番危ういと思うのです。

まがりなりにも一番考える時間を与えてもらえてる僕ら大学生は、
子供よりも、大人よりも思わないといけないはずなのです。
そしてなにか実行に移せることがあればやってみる・・・。

3.11以来、僕が考えて出た今の時点での結論が、
コントバラエティ「コントロールS」での【ワンビュー募金】でした。

自分のTwitterでは先んじてつぶやきましたが、この募金活動は
実は"自分たちのため"なのです。
番組メンバーのなかには、僕よりも真剣に3.11を考え、
僕の知らないところで活動しているメンバーもいるかもしれません。
一方、日々の忙しさなどから目をそらしている子もいるかもしれません。
そんな温度差のある思いをいちど均したい思いもありました。

僕自身、だからといって
今回の震災の全容をすべて理解しているわけでは決してありません。

「では僕らは映像を作ればそれでいいのか?」
サークルに一石を投じたかったわけです。

亡くなられた方、まだ見つかっていない方、そしてそのご家族のことを
想いながら9月11日という節目の日に書き込みました。


一瀬英之
[ 2011/09/11 23:06 ] おしらせ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。